カードローンとキャッシングの返済の違いは?

カードローンとキャッシングの返済について。
多くの場合、一カ月に一度の返済日が決まっており、一定金額ずつを返済していきます。
クレジットの融資とカードローンは別扱いです。
カードローンの返済方式は、リボルビング方式をとっているところが多いようです。
中でもカードローンでよく採用されている返済方式は、残高スライドリボルビング方式という返済方式が多くとられています。
返済中の残高がどのくらい残っているかで月々の返済上限が変化するのが、残高スライドリボルビング方式です。
金融会社に返さなければならないお金が減ると、毎月の返済も軽くなるというものです。
元金均等方式、元利均等方式、リボルビング払いなどの返済が、キャッシングの返済方法として存在します。
キャッシングとカードローンを比較すればキャッシングの方が返済の方法は多いですが、キャッシングは小口融資に留まるところが大半です。
借入れ可能金額が高い分、カードローンの審査基準はキャッシングの審査基準よりも厳しくなる傾向があるようです。