マンションでも火災保険は大事です!

マンションの場合も火災保険に入っておくと安心ですが、一戸建てとはちょっと違いがあります。
それは、どの部分に火災保険をかけるかということです。
一戸建てであればすべて自分の所有しているものなので、かけることができます。
しかし、マンションの場合自室は自分の占有部分になりますが、玄関やラウンジなどといった共有部分も当然あるはずです。
こういった共有部分にはマンションの管理人側が何かしら保険に加入していることがほとんどです。
なので、火災保険に加入しても補償してもらえるのは自分たちの占有部分と家財になるんです。
保険料は年間でも2万円以内に収まるので、ぜひ加入しているといいと思います。
マンションでも火災保険は重要なんですね。